トップ  > 収納ドクター@長柴美恵の15の教え  > 5回質問する

5回質問する

収納ドクターの15の教え
 
5回質問する

質問の目的は、悩みや要望をより具体的にするためで、具体化することで解決策が明確になります。
「イライラする」という表現だけでもイライラの原因は人それぞれです。

たとえば、

なぜイライラするのか?
・モノを探すから
・見た目が汚いから
・足元が危ないから。など。

なぜ探しモノをするとイライラするのか?
・時間がかかるから
・”見つける”というゴールに到達できないから。など。

時間がかかるとなぜイヤなのか?
・ムダな時間を過ごすことになる。など。

では、ムダな時間をなくすにはどうすればいいのか?
・探さないようにする。

探さないようにするにはどうすればいいのか?
・モノを減らす
・しまう場所を決める。
・使ったら元に戻す。など。

このように5回は質問してみましょう。応えがみつからなければいろんな質問を何度もしてみて下さい。自問自答により、自分で応えがみつけ出せるようになります。

 
 

番号をクリックすると詳細がみられます





























 


家庭用セミナー 治療コース 企業・団体様へ 

COMFORTABLE(コンフォータブル)

〒 〒101-0025

東京都千代田区神田佐久間町1丁目8-4アルテール秋葉原708

TEL:050-1123-3060