トップ  > 収納ドクター@長柴美恵の15の教え  > 3秒判断/必要なモノは一瞬でわかる

3秒判断/必要なモノは一瞬でわかる

収納ドクターの15の教え

3秒判断/必要なモノは一瞬でわかる

3秒で判断出来なければ処分するということではありません。
古いモノが出てくると過去を懐かしみ、手が止まるため、作業も止まります。本当に必要なモノ(使っているモノ)は一瞬でわかります。テンポ良く行うことでモノの分別作業がすすみます。分別に「悩むモノ」は保留として保管しても良いのですが、悩むモノは最終的には処分対象となります。

◇必要なモノとは、1年以内に使うモノ。1年以上先でも、このようなシーンで使うなど、使用時が明確なモノ。手放すと心が寂しくなってしまうモノ、お気に入りのモノです。

◇不要なモノとは、上記以外のモノ。いつ使うのかが明確に出来ないモノは不要物として判断するルールを決めましょう。

 
 

番号をクリックすると詳細がみられます





























 


家庭用セミナー 治療コース 企業・団体様へ 

メニュー

ジャンル

COMFORTABLE(コンフォータブル)

〒 101-0025

東京都千代田区神田佐久間町1丁目8番4号-708

TEL:050-1123-3060

▼防災備蓄収納プランナー協会
一般社団法人 防災備蓄収納プランナー協会


▼収納ドクター公式ホームページ
収納ドクター@長柴美恵


▼YouTube
YouTube_収納ドクター@長柴美恵

▼収納ドクタースマホアイコン
すまっぽん!

▼整理収納アドバイザー2級認定講座
整理収納アドバイザー2級認定講座


▼東北応援!
東北応援!チーム整理収納アドバイザー